読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7億円当てるまで書き続けるブログ

石油王のみなさーん! お知恵拝借!

けやきひろばビールまつり/あとの牛タン・牛レバーまつり

牛タンと牛レバーを食べ続けて数日がたちました。焼肉にも飽きてきた頃のようですが、現地はどうなっているのでしょうか。

f:id:kiyooka:20170520234512j:plain

さて、こちら現地です。本日クソ暑い夏の気運高まる中、さいたま新都心けやきひろばにて開催されましたけやきひろば春のビールまつり行ってきました。

f:id:kiyooka:20170520235603j:plain

昼間っからみんなしてビール飲んでいます。有料席もあるのですが、気にせずレジャーシートを敷いてビールを飲んでいる人たちが大変多いです。よいですね。我々は何も考えずに参加した結果、数時間ずっと立ってビールを飲んでいたので、さすがに疲れてしましました。来年はレジャーシート持ってこようなという固い決意がありました。

本日はピルスナーとかペールエールとかIPAとかを飲んだ気がします。あまり考えずに美味しそうな物を飲んだのであまり覚えていませんが、少なくとも5杯くらいは飲んだんではないでしょうか。

f:id:kiyooka:20170521000523j:plain

その後帰ってきて、牛タンシチューをつくって食べました。牛タン、先の方はすごい硬いと聞いていましたが、こうやって煮込むといくらでも柔らかくなります。本当につよい。

牛タンは来月もやります。間違いありません。

f:id:kiyooka:20170521000852j:plain

そういえば牛レバーなんですけれど、Anovaで低温調理してみました。これは63℃で1時間です。厚労省見解(中心温度63℃で30分)を念頭に、この温度この時間にしてみました。火を通しすぎない美味しいレバーの味がしました。

レバ刺しを食べようとすると「すいません今日はないんですよ」と言われる星の下に生まれていたのでレバ刺しを食べたことはないんですが、たぶん今回のレバーとはかけ離れているんだろうなという感じです。

もう少し温度を下げたらレバ刺しに近づくんでしょうけれど、ことは命にかかわりますので、あまり冒険をしたくはないのです。ここの情報によると、60℃でも時間をかければ安全に食べられそうなんですけれど、これはコーンスープという例ですし、大腸菌以外にも怖い人たちはいますし、うーんという感じです。

f:id:kiyooka:20170521001806j:plain

まあしかし、厚労省見解は守っていきましょう。健全な社会は健全な食事からです。レバーはよく焼く、厚労省とのお約束です。